ニュース

  • 「漫画家による仏の世界展」@台湾 開催中

    日本国内外を巡回している「漫画家による仏の世界展」に花村えい子も参加しています。(タペストリーの写真の右から2番目が花村の作品「白衣観音」です!)

    現在、台湾の世界宗教博物館にて10月18日まで開催中。

    EXHIBITION

  • 「落窪物語」ワイド版 発売

    マンガ日本の古典「落窪物語」(中央公論社)のワイド版が発売されました。

    単行本・文庫本で発売されて以来楽しまれてきた作品が、綺麗な装丁で新たにワイド版になりました。これを機にぜひお手に取って見てくださいね。

    落窪物語  花村えい子 著 

    http://www.chuko.co.jp/zenshu/2020/07/403600.html

  • 中国・上海のチャリティーオークションに参加

    新型コロナと戦う医療従事者にエールを送る、
    チャリティーオークションと展覧会が開催されています。

    花村は4点出展しています。

    展示は6/18〜7/26上海のW squareで開催。

    2020.6.18—7.26

    当代艺术家联展与逆行天使公益画作拍卖
    https://mp.weixin.qq.com/s/Ld7rv4Yzb6hFB-oTznCSRA

    ※チャリティーオークションは延期になりました。

  • 「古代の都」(ミネルヴァ書房)発売

    身分によってかわることのない恋心や人の死への悲しみ、身分や立場によってことなる悩みや悲しみなどをうたった『万葉集』の歌から、この時代を生きた人びとの息づかいが伝わってきます。

    明日香から藤原京への都の移り変わる時代、貴族の文化や天香具山、明日香川をキーワードに、雄略天皇、舒明天皇、持統天皇、柿本人麻呂などがつくった歌を紹介。

    万葉時代の人々の様子や暮らしを叙情的な絵物語で描きました。後半は豊富な絵や写真、図版で歴史的背景をわかりやすく解説しています。

     

    「万葉集から学ぼう 日本のこころと言葉 古代の都」

    https://www.minervashobo.co.jp/book/b496827.html

  • 「令和のこころ」(ミネルヴァ書房)発売

    元号「令和」の由来の舞台となった「梅花の歌三十二首」の序文を、叙情ゆたかな絵物語で描きました。後半はわかりやすい解説もあり、子どもから大人まで、1500年の時を超えて今につながる日本のこころと言葉をひろく味わうことができる一冊です。

    「令和のこころ 万葉の世界と梅花の宴」(ミネルヴァ書房)

    https://www.minervashobo.co.jp/book/b486788.html

  • 香蘭社×花村えい子 マグカップ 販売

    銀座 香蘭社で花村えい子ポップアップショップが開催されます。
    コラボ記念マグカップは個数限定販売ですので、お早めにお求め下さい。
    その他ここでしか購入いただけない花村えい子グッズも特別販売いたします。
    この機会にぜひご来店ください。

    【会期】11月1日(金)~11月28日(木)(日曜祝日店休)
    ※11月7・8・9日は池坊(表記:ロゴ使用) 岡本道子の花が飾られます。
    【営業時間】10:00~17:00(店休日:日曜・祝日)
    【会場】銀座香蘭社・ショールーム
    【交通アクセス】東京都中央区銀座六丁目14番20号
    銀座香蘭社ビル 問い合わせTEL:03-3543-0951

    ★マグカップのみ、香蘭社オンラインショップからご購入いただけます!
    https://www.koransha.co.jp/shop/mag/2189.html

  • 2020年度 セブンイレブン年賀状販売開始

    今年も早いもので、年賀状販売開始のお知らせです。
    令和2年度のセブンイレブン年賀状、今年は2柄からお選びいただけます。
    楽しく描き下ろしました。美しい羽子板を持った少女と、
    猫ネズミと戯れる子供達?!です。
    オンラインでのご注文のみですので、ご注意くださいね。

    ぜひお買い求めください。お申込み、始まっています!

    ↓↓↓こちらよりどうぞ!↓↓↓
    セブンイレブンの年賀状
    https://www.7nenga.com/order/top.aspx

     

     

  • 九州初の原画展無事終了しました

    2019年7月20日(土)~8月25日(日)に福岡県織田廣喜美術館で行われた、「花村えい子と漫画」展が無事終了しました。

    ぬりえ企画には近隣の保育園・幼稚園や小学校の皆さんもご参加いただいたり、美術館主催のファッションショーは大いに盛り上がりました。

    一部ですが、新聞記事と写真をアップいたします。

     

       

     

    次の開催は2020年夏、花村えい子出生の地川越で開催予定です。
    もしかしたら、それ以外にも…?!お楽しみに!

     

  • 川越 氷川神社 奉納記念 花村えい子展@旭舎文庫

    川越氷川神社に奉納した原画展示のほか、過去の作品もいろいろ展示しております。
    中でも、ふすまに飾られている、「花影の女」の川越祭りのシーンを大きく引き伸ばしたパネルはカッコ良いですよ。

    ぬりえ体験コーナーや、キラキラお目目のフォトプロップスも楽しめますので、ぜひいらしてくださいね。

    氷川神社奉納記念
    『花村えい子展in旭舎文庫』
    【期間】 7月6日(土)~9月8日(日)
    【開館】 毎日10時~17時(年末年始や臨時休館日を除く) 入館無料
    【場所】 旭舎文庫 埼玉県川越市志多町1-1

    frontpage

  • 「NEXT」巻頭インタビュー掲載

    シニアのいきいき生活応援誌「NEXT!」2019年夏号
    巻頭でインタビュー記事が掲載されています。

    漫画家としての今までのことや、社会貢献について話しました。

     

    情報誌「あぷろく」が「NEXT!」に生まれ変わりました。